再び石巻動物救護センターへ
先週何度か支援で訪れている石巻地区動物救護センターへ行ってきました。
先日皆さんからお預かりしたペット用品などは仙台のdogwoodさんへ持って行ってもらいました。
あらためて。。。みなさん毎回たくさんの支援本当にありがとうございます。

もうすぐ大地震から3カ月がたとうとしていますが、まだまだ支援が必要な動物たちがたくさんいます。
ここ石巻地区動物救護センターにはまだまだたくさんの犬や猫が保護、もしくは一時お預かりされています。
台風が過ぎさりましたが、テントなどの被害もあったようです。
長期戦になっているので様々な苦労があるようです。。。

全国各地から犬や猫のお世話にボランティアさんがはいってきています。
少しでもストレスを軽減させてあげようとみなさんお散歩に連れていったりブラッシングをしたり。

中でも地元の方で常時把握できることが必要と、ほとんど毎日こちらで真剣に犬のお世話や管理のボランティアをされているという方もいて本当にすごいことだなぁと。。。

今回、私たちはケージに入るのが嫌で毎回何人もでやっと入れているという子や、飛びつき、引っ張りなどが強くてお散歩が大変といったワンちゃんのトレーニングをさせてもらいました。

そんなわんちゃん達と接してみると、どの犬たちも人とのかかわりをとても喜んでいて、そして人と一緒に何かをすることを楽しめていることがとても嬉しかったです。

遊びを通して犬達に頭を使ってもらって考えさせ、その結果笑顔いっぱい褒めてもらったりごほうびもらったりしながら、犬たちが毎日ワクワクしながら過ごしていってもらえたらいいなぁとつくづく思いました。
限られた短い時間の中で、それぞれに成果がみられたようで良かったです

やはり今回もハウス練習の大切さを痛感してきました。
どうしてもケージに入れないといけない状況で、体の大きな犬が抵抗すると本当に大変です。
犬にもストレスがかかるし、人も何人もで力を使って・・・
これも練習次第で変わっていけることなのでやはり継続と工夫と練習が大事。。。



今回石巻で被災された方からまさに津波直後の状況の写真を何枚か見せていただきました。

少し判断が間違っていたら間違いなく流されていたと。
屋上に避難し助かったと。
自宅も2m浸水したが飼っていた高齢の猫ちゃんは2階に逃げてこうしてここの救護センターで預かってもらっていると。。。

まだまだつづく。。。復興への道


これからも私たちができることから続けて行こうと思っています。。。
多くの動物達が1日もはやく平穏な生活に戻れますように。。。
| doggarden | 東日本大震災・・ | 14:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
東京から北上する途中、仙台郊外の多賀城に立ち寄りました。
津波の跡ってホントにこわいですね。
何もかも、一瞬で流されて。。。

いつもながら、ドッグガーデンの皆様に敬意を表します。
| ハルシゲ | 2011/06/06 1:30 AM |
ハルシゲさん


本当ですね。
青森では余震もほとんどなくなってきて、
普段の生活の中ではあまり感じることはできませんが、
被災地に出向くたびに今回の災害での被害を実感します。

私たちにできることも限られていますが
被害を受けた方々や動物達に
常に気持ちだけは寄り添っていたいと思います。

いつも励ましのコメントありがとうごさいます(*^_^*)
| DOG GARDENaka | 2011/06/06 7:14 PM |









http://dog-garden.jugem.jp/trackback/2754